ホーム > 毛穴ケア > 毛穴ケアはまずは肌の弾力をキープすること

毛穴ケアはまずは肌の弾力をキープすること

年をとると、毛穴の形も徐々に変わっていくそうですね。まあよく考えてみたら当然のことです。年をとると顔のお肉も垂れ下がります。垂れると同時に、毛穴も縦に伸びるというのは、そりゃ当然です。砂場でお山をつくって棒をてっぺんにたてても、周りが崩れたら棒だって一緒に崩れるのと同じです。肌のケアをするということは、毛穴のケアをするということでもあるのです。逆に考えると、肌のケアを頑張ってお肉が垂れないように頑張ると、毛穴も丸い形のまま頑張ってくれるということですかね。小さいままだと目立ちにくいですし、毛穴に悩む人は、まず肌の弾力をキープすること、取り戻すことが先決かもしれません。


変な言い方ですが、太って顔が丸い人は、そのパンパンなお肉がハリをもたらしてくれていますよね。見た目も若いです。毛穴も見た感じ見当たりません。見た目を気にする女優さんは、あえて太って顔を丸くさせているそうです。若い頃と同じままの体重をキープした状態では、ダメだったそうです。増やして肉をつけることで、見た目の若さが保てたのだとか。なかなか女性が体重を増やすというのは、勇気が要ることだと思いますけどね。やせたまま、美容外科で若くしてもらうよりは自然な感じでいいと思います。